アダルトチルドレンのためのアンダンテ

歩いていこう。アダルトチルドレンやADHD。大人になって私がいろいろ知ったこと。

受け入れてあげる優しさ

疲れて、傷ついて、悲しんでる人に、 もっと元気出して!もっと前向きになろうよ! って、相手の状況を変えようと頑張るよりも、 辛いんだね って、相手が苦しんでいることそのものを、受け止めてあげる事が優しさのときも、あるんだろうな

痛い

心が痛いとはこの事か。

頭悪くても、不器用でも、こんな自分でも受け入れてもらえるって感覚が幸せすぎて、いつの間にか依存してた。 いつの間にか、それが当然かのように振る舞うようになり。 相手に受け入れてもらえるための努力を忘れた。

イライラしてるのバレてる

あー、どうしよう。 苦手な人に、苦手な口調で色々言われて、どうしようもなくイライラしてるのが相手に伝わってる。 説教みたいな口調で圧力掛けられると、体が拒否反応起こす。 自分を守るのが下手くそなんだろうな、自分。 自分を守るのが上手い人は、自…

全て投げ出したい

なんだか、今まで頑張ってきたことを全て投げ出してみたくなってしまった 毎日同じ景色を眺めることにうんざりしてしまったんだ 毎日同じ道を歩くのに疲れてしまったんだ 毎日同じ音色は雑音になってしまっているんだ 本当は美しい景色、美しい道、美しい音…

優しくなりたい

私はもっと人に優しくなれないのかな どうしてこんなに、誰かを鬱陶しく思い、誰かをバカにし、誰かと一緒にいることに疲れてしまうのだろう 特に気を使ってるわけでも無いのにな 人の助言に感謝できるようになりたい 人の優しさに気付けるようになりたい 人…

さぼり

自分の醜さに潰されそうだ 誰よりも優しさにかけた自己中心的人間なのだ

きらい と あまえ

気付くと、ある程度親しくなった人ほど、話すのが苦手になっている 自分がワガママで、人の悪いとこばっかり見ているからかな 人を大事にできない自分が悲しい

虚栄心に従って

もしかしたら、自分は今まで「虚栄心」に従って生きてきたのかもしれないと思った。 自分のことが受け入れられなかった。 自分に足りないものばかり見ていた。 そして自分にかけているものを手にすることが幸せの条件だと思い込んでいた。 欲張りで、まだ足…

母の日

母の日が近づくと、「親不孝」と言う名の罪悪感に襲われる。

自分の話なんか聞いている人いないだろう

自分の話をするとき、自分の話なんか興味持って聞く人なんていないだろうなって思いながら話してる。 つまらない話を続けて、つまらなそうな相手の表情に申し訳なさを感じたことが沢山ある。 だからなるべく相手の時間をとらせない様に、早く話が終わる様に…

人の色

人って、一色じゃない。 何色もあるし、時の流れや周りの環境に寄って様々な色がある。 もしかしたら、同一系統色で纏まってる人もいるかもしれないけど、グラデーションはあると思う。 その人のどの色と付き合っていきたいか、全色受け入れられるのか、一定…

わからない

誰かの「わからない」を解消するためには、じゃあどこまで「わかっている」のかを、 慎重にコミュニケーションとって確認するのが解決の糸口だと思う。 その「誰か」が自分であってもね。

期待が怖い理由

期待されるのが怖いという感情の裏には期待を裏切ったら怒られるという恐怖心が隠れているから

自分のことを過度に守ろうとすると、多分人を傷つける

確かに、本当に相手が悪いと思って怒る時もあるけれど、 それが、過度に攻撃的になっている時って、実は自分のことを守ろうとしているんだと思う。 自分の考えや感情が理解されないことへの不満 その状況を放置しておきたくない、即ち「わからせたい」と言う…

親になって初めて親の気持ちがわかる、という発言

ずっと自分の親のことが嫌いだったけど、自分の子供が生まれて初めて、自分の親の気持ちがわかるようになった …て、結局は自分の立場に都合のいいようにしか物事見れてないってことじゃんね。 親の立場になっても子供だった時の目線を忘れないようにしたいよ…

親の過保護や過干渉で悩む人

親の過保護や過干渉で悩む人って、世の中にどれくらいいるんだろう。 親孝行って言葉が頻繁に使用されるこの世の中、実は言えないで抱えてる人って多かったりするのかな。

なんだか大人になって、 自分を受け入れられるようになってから、 人にも少し優しくなった気はするけれど、 自分を受け入れられなくて、 尖っていた頃にくらべて、 なんだか努力をしなくなった気がする。

気のせい?深く考えすぎ?

この間父親から言われたひとこと。 「障害があるようになんか、見えないんだけど(笑)」 みえないんだ、そうなんだ、じゃあ大丈夫だね。 こうやって言いたいけど、自分なりにいくつもの可能性やいくつもの打開策を検討して、その過程でいろんなひとからいろん…

ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか」

自分がその飲み物をおいしいと思っているか否かにかかわらず、おいしいという返事をきたいされているから「おいしい」と言う。 自分がその食器をかわいいと思っているか否かにかかわらず、かわいいという返事をきたいされているから「かわいい」と言う。 見…

はじめてのADHD薬物療法

はじめてADHDの薬物療法を試してみた。コンサータという薬を飲んでみた。 "もやが晴れる" "頭がさえる" どこかの本でそんな表現をしていた。 だから、何かがパ――っと晴れて、頭がサ――っとさえる感じを期待していたんだよね。 さあいよいよ、薬を飲んで、 い…

ショックな事

自分がだらしなかったせいで、人に迷惑かけて 自分が弱かったせいで、人に不快な思いをさせて 都合が悪くなると、どんどん自分を偽ろうとする 都合が悪くなると、どんどん自分を受け入れられなくなってくる そのくせ、ずるさや不誠実さで自分を許す道を探し…

ずるさとか、弱さとか

自分のずるさとか、自分の弱さとか、 そういうの、自分が一番分かっちゃうから、自分が一番辛いね。

まるでスイッチが入ったように

自己嫌悪はまるでスイッチが入ったように突然くる。 どうせ自分は人に優しくもないし、人を尊敬する事も出来ないし、気遣いも出来ないし、 形だけやったとしてもそこには気持ちがない 冷たい人間 色んな人の色んな表情 ちょっとずつもらえた褒め言葉は一気に…

ゆっくり、ゆっくり。

最近、良くなって来たかな?と思ってた。 LINEも、少しずつ返信するように頑張って来た。 ただ、もう大丈夫かな?と思うと、すぐにまた嫌な気持ちになる。 もう縁切って仕舞えば、こんなに悲しくないのかな。 ちょっとずつ、共存できる距離感を見つけて行き…

へんか

さいきん、母にADHDって診断うけたことはなしたんだ。 きっかけは、兄がADHDかもしれないことを親に話して、母が兄に付き添って病院に行ったって話を聞いたこと。 最近思ったのは、兄が前よりも変わって、母の発言をある程度受け入れたり、それなりに自分の…

なんでだ

なぜか最近、人から受けるちょっとした事に、すぐに辛くなる。どうすれば良いだろう。

免責じゃない

過去に何かしら苦労してきた人で、それによって何かしら今の生活にも支障が出ている人は、きっとどこかで自分が一番苦労してきたとか、自分が特別だとか思いたいのかもしれない。そしてそれによって、今出ている支障を許してあげたいって、仕方ないって思い…

一緒に

この人に嫌われてるだろうな、この人いま自分と一緒にいてイライラしてそうだな、だけどある程度その感情を抑えて、一緒にいてくれてるんだな、そう感じると、もう離れて良いよって言いたくなる。言葉に出されなくても、表情から伝わってくるんだ私が一緒に…

人の役にたちたい

自分って、人にとって迷惑な存在だって、何処かで思ってる。誰かが話しかけてくれたとき、あんまり長く話しちゃうと、この人に迷惑かけちゃうと思って、なるべく早く話を終わらせようとしてしまう。もし自分が話した方が良さそうならたくさん話すし、もし自…

ADHDの多動性

落ち着いて座っていることがしんどい。なんだかそわそわする。ADHDの多動性というやつななか、それとも躁状態ってやつなのかはわからないけど、集中力が高まっているのと集中出来ないのとが混在してる。

じこかんり

要するに、自分の責任だったかとか、誰の役割だったかとか、そういうのじゃなくて、自分の身の回りで何がどうなってなきゃいけないかとか、誰が何をやるはずだとか、そこら辺を把握出来てるかどうかなんだろうな。 むしろそこで誰かが何かをやっていなかった…

つらいこと

わたし、この人に嫌われてるんだろうな、信頼されてないんだろうなって思いながら、 そこに全然気づいてないふりしてその人と一緒にいるのは、つらい。

ADHD関連のブログ記事

少し衝撃的な記事だった。 「これで良かったんだと思う」 この言葉を発するのに、どれだけ勇気が必要だったんだろう。 もしこの結果が待っていると知っていたら、この人たちの両親は何を望んでいただろう。 暗い過去の話だけど、ちゃんと未来へつなげている…

言い返せなかった言葉たち。

最近、一時期治まってたけど、今日久々に出たフラッシュバックと怒り。 きっと言えてない気持ちがたくさんたくさんあるからだ。繰り返してくる親の発言に、心の中で必死に言い返して闘ってる自分がいる。 ほらみろ、私の勘違いじゃない。やっぱりあんたは何…

頭の中で不本意に再生される言葉たち

「誰も何もわかってくれない。頑張っても何も報われないし感謝もされない。」 「あなたのために私がどれだけ自分を犠牲にしているかわからないの?」 ふとしたときに、母親の言葉が、意図せずして頭の中で繰り返し流れる。 否定的な「どうして?」という声が…

やさしい人

先日のブログで、ここで親への憎しみを連ねることの罪悪感をつづった。 myandante.hatenablog.com だけど、こころの豊かさをもつためには、憎しみを自分の外に出して、自分のこころを満たしてあげることも重要なんだって気づいた。 やさしい人(愛蔵版) 作者:…

あなたを苦しめる母から自由になる本

あなたを苦しめる母から自由になる本 母から離れ、自分らしい結婚を手に入れるレッスン 作者: 石井希尚 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2015/08/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る アダルトチルドレンの中でも特に、”罪悪感”の症…

考え出すと止まらなくなる

たぶん、私の周りの人のほとんどの私の印象は、元気でアホで前向きな人間だと思う。 そういう姿でいたいんだ。でもたまに疲れてしまう。 ふとした瞬間に、昔の親との嫌な記憶が頭を走る。 色々な声が飛び交って止まらなくなる。 色んな感情が混在して頭がご…

機能不全家族とは

アダルトチルドレンの説明の中で必ず出てくるのが”機能不全家族”という言葉。 分かり易く説明しているホームページがあった。下記はその一部を抜粋したもの。 家族とは子供にとって安全な場所であり、その中で子どもが自らの自己を充分に発達させることがで…

アダルトチルドレンとは

悠々ホルンさんの動画が、わかりやすくアダルトチルドレンのことを解説していると感じました。詳細な説明はないけど、伝わりやすい。 自分に近しいと思える動画をピックアップしてみたが、ほかにもたくさんシリーズがある。もしこのブログを読んでる人がいた…

子供科大人の教科書「2種類の愛~親の愛を感じる事が出来ない理由~」

子供科大人の教科書「2種類の愛~親の愛を感じる事が出来ない理由~」 母性本能による愛と人間関係における愛の二種類の愛がある。 母性本能による愛を過信し、人間関係における愛を築こうとしなければ、子供は愛を受け入れられなくなる。 子供のSOSソングラ…

クリニック3日目:2016/9/10

<流れ> ADHDに関するテスト(IQテストっぽいやつ) ↓ 診断 <診断> 恐らく、お医者さんは私が暗い顔をしていることに気付いていた。 「どうですか?」 なんとでもこたえられるような質問の仕方をしてきた。 私は医者に来る直前、家族との旅行が2週間後に…

これが家族

父と母が会話して笑っている姿は見たことがない。 いつからかはわからないがとにかく二人が仲良いと思えるシーンは記憶にはない。小学一年生のころ、離婚している母の妹と父が仲よさそうに話しているのを見て、両親が離婚してこの二人が一緒に暮らした方が何…

クリニック2日目:2016/8/27

<流れ> ADHDに関するカウンセリング(面談っぽいやつ)↓採血↓診断 <診断> 前回より顔色がすごくよくなったといわれた。ただむしろお医者さんの表情を見る限りだと、何か心配しているようだった。薬を飲んでいなかったことを驚かれ、ただ前回の話や表情の…

双極性障害について

クリニックで可能性が高いといわれた双極性障害について、私は若干疑問がある。症状を読むと確かに自分でも当てはまる部分があるが、当てはまる部分がある程度の当てはまり方なら他の人も同じだろうと思える。 思えばこうゆう病気はインフルエンザやノロとは…

クリニック1日目:2016/8/15

<流れ> クリニックで診断書をかく↓ 血圧を測る↓ADHDの検査シートを渡される↓待ち時間が長くてそわそわ↓診断 <診断> お医者さんと会話スタート。穏やかで丁寧な先生だった。口コミでは悪い評判もあったけど、やっぱり自分でいってみないとわからないね。…

メンタルクリニックという手段へ

母に改めて自分の気持ちを伝えて気づいたことが二つあった。 一つが、異常なのは母だけでなく自分の精神状態もだということ。そしてもう一つは、その問題は母と私との間で解決できるものではないということ。 なんとなく、自分のメンタルについて今解決しな…

久々のパニック

子離れしてほしいと、自立させてほしいと、毎週のように家に来ないでほしいと根気よく告げ続けた。 日記のように毎日長文で来るLINEも、不本意に返信するのは辞めた。 母親も少しは私の考えを受け入れてくれたようで、だんだんと泊りに行きたいと言わなくな…

告げたとき

一人暮らしをしてから一年くらいたったとき、私に今までになかった「どうにかしなきゃ」という感情が生まれた。 生活を別にしたら解放されるという期待が哀れな幻想だと知ったというネガティブな事象が要因の一つだが、それだけではなかった。 私は私の悩み…