アダルトチルドレンのためのアンダンテ

過去の事も、それに対する後悔も、こうなりたいってゆう希望も、言葉にし落とし込んで眺めてみることで、ちょっと整理がつくかもしれない。

ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか」

自分がその飲み物をおいしいと思っているか否かにかかわらず、おいしいという返事をきたいされているから「おいしい」と言う。

自分がその食器をかわいいと思っているか否かにかかわらず、かわいいという返事をきたいされているから「かわいい」と言う。

見れたのは最終回だけだったけど、この想い、どこかで経験ある、とおもったシーンがたくさんあった。

mainichi.jp